TOP > 産科 > お産について

お産について

「安全なお産」とは、医師、助産師、看護スタッフの連携はもちろん、
ご自身やご家族との信頼関係で成り立つものと考えています。

当院が考える「安全なお産」に大切なことは、妊婦さんと当院との信頼関係です。
お母さんとお腹の赤ちゃんを定期的に診させていただく『妊婦健診』では、最新鋭のエコーをもちいて、日々刻々と変化していくお母さんの体と、赤ちゃんの様子を一緒に確認していきます。
また、妊娠20週頃に受けていただく『助産師外来』では、お産に向けての準備や当院での分娩についての説明、ご自身が抱える悩みや不安をお聞かせいただくなどの精神的なケアも行っています。
妊婦健診や助産師外来を通じて築きあげるご自身やご家族との信頼関係こそ「安全なお産」へと導く大切なプロセスだと考えています。


想い描くお産ができるように「バースプラン」を作りましょう。

どのようなお産をして、どんなふうに新しい家族を迎えるのか想像してみてください。
ご自身がお産や産後の生活について想い描いていることを紙にしたためてみましょう!
当院では、バースプランに綴られたご自身が希望されるお産を迎えていただけるようにお手伝いさせていただきます。医学的に困難と思われる点については充分に説明させていただきます。
ご自身の満足のいくお産、そして安全なお産を迎えていただけることを願いサポートしてまいります。

あなたらしいお産を考えましょう


母親教室で、正しい知識と楽なお産を迎えるための
妊娠生活について学びましょう。

<前期母親教室のご案内>

「正しい知識は安心感につながる」
豊かなマタニティライフを送っていただくために、正しい知識を身につけて、ご自身が安心できる環境をつくってゆきましょう。
前期母親教室では、週数の近いママさん達と触れ合ったり、助産師との関わりの中で、妊娠中の生活などの正しい知識を学びます。
※前期母親教室は、妊娠9週〜10週頃にご予約下さい。

●対 象 妊娠16週位〜19週位の方(予約制)
●日 時 母親教室のご案内を参照
     詳しくはスタッフまでお尋ねください
●場 所 ディアハウス(助産院向かいログハウス)
●持ち物 テキスト「HELLO ! BABY」/マタニティカレンダー/
     筆記具/母子手帳
●内 容 ・マタニティライフの過ごし方
     ・この時期に気をつけたいこと
     ・赤ちゃん用品の準備 など

<後期母親教室のご案内>

「いよいよお産の準備」
妊娠後期に入り、いよいよお産の準備に取りかかっていただく時期になってきました。楽なお産を目指して、リラックス法や呼吸法の練習をしましょう。
※後期母親教室は、妊娠20週〜30週頃にご予約下さい。

●対 象 妊娠28週〜31週の妊婦の方(予約制)
●日 時 母親教室のご案内を参照
     詳しくはスタッフまでお尋ねください
●場 所 ディアハウス(助産院向かいログハウス)
     ※状況により病院の待合室で行うこともあります。
●持ち物 テキスト「HELLO ! BABY」/マタニティカレンダー/
     筆記具/母子手帳/動きやすい服装
●内 容 ・お産のすすみ方と過ごし方について
     ・妊婦体操
     ・この時期に気をつけたいこと
     ・バースプランについて
     ・施設見学 など


マタニティ・ヨーガで心身をリラックスさせましょう。

当院では、妊娠15週以降に入った正常な妊娠経過の妊婦さんを対象に、専門のインストラクターによるマタニティ・ヨーガ〔レッスン料:有料〕を毎週開催しています。
マタニティ・ヨーガは、通常のヨーガを妊婦さん向けにアレンジし、体操・呼吸・リラックス・瞑想からお産に向けた体調管理や呼吸法、リラックス法を自然に学べるトレーニングとして最適と言われています。

スクール・セミナー情報

よくあるご質問