TOP > インフォメーション > 妊婦様そして産婦様、夫(パートナー)、同居のご家族様へのコロナワクチン接種について

インフォメーション

妊婦様そして産婦様、夫(パートナー)、同居のご家族様へのコロナワクチン接種について

 新型コロナウイルス感染症の爆発的拡大により現在、滋賀県におきましても緊急事態宣言が9月末まで延長されました。

妊娠中、特に妊娠後期に新型コロナウイルスに感染すると重症化しやすく早産のリスクも高まるとされています。

妊婦様、産褥婦様、ご家族様、かかりつけ医と相談の上、是非コロナワクチンを一日も早く接種して下さい。

又、里帰り中の妊婦様におかれましても、住民票と異なる居住地の産科医療施設で接種を受ける場合「住所地外接種届」の提出は不要です。

なお、2回のワクチン接種をしても、これまでと同様に感染予防策(マスク使用、手洗い、人込みを避けるなど)は続けて下さい。

2021年9月14日
医療法人真心会 野村産婦人科
院長 野村哲哉

よくあるご質問